誰でも手軽に〇×問題をWEB上に公開する方法

ブログ, クイズ作成ツール紹介, 正誤問題, 管理者blog

WEBクイズ-無料

マーケティング担当の貴田岡(キタオカ)🍎です。今回の記事では、弊社のクイズ作成ツール『QuizGenerator』を使って簡単にOX問題(マルバツ問題)を作成・webで公開する方法をご紹介いたします。こちらのクイズ作成ツールを使うと、プログラミングの知識がない方でも、簡単にWEB上にクイズを公開することができますよ!!

WEB上に試験問題を設置したい、企業の研修内容の理解にWEB試験を実施したい、日ごろの勉強補助として、隙間時間や移動時間にコツコツ勉強をしたい方にピッタリなツールです。使い方は自由自在!お客様のご利用方法に合わせてお使い頂けます。本稿を参考に是非、WEBクイズをお試し下さい。

目次はこちら

  • 1.QuizGeneratorとは
  • 2.QuizGeneratorを使って〇×問題を作ってみましょう
  • 3.WEBクイズの作成手順はこの様な流れになります
  • 4.まとめ

 

QuizGeneratorとは

quizgenerator
QuizGeneratorは、PCとスマートフォン(iPhone、iPad、Android)に対応したクイズ問題作成ツールです。プログラミングがわからない人でも簡単に、多種多様な問題形式のクイズを作ることができます。
QuizGeneratorはeラーニングの標準規格であるSCORM1.2とSCORM2004に対応したクイズ作成ツールです。こちらの機能を使って作成したクイズはこちらです。『クイズを解く』をクリックして頂くとプレイヤー画面が開きWEBクイズを体験することができます。

QuizGeneratorは12種類以上の出題形式からクイズを作ることができます!!

クイズ

 

QuizGeneratorを使って〇×問題を作ってみましょう

QuizGeneratorでは、クイズの出題形式がなんと12種類以上もあります。「択一問題、正誤問題、穴埋め問題、組み合わせ問題、記述問題、レポート付き問題」などバリエーション豊富なクイズを作ることができます。12種類全てのクイズを1つにまとめた複合クイズも作成いただけます。

今回は12種類の出題形式の中からテレビやクイズ番組でもよく目にする〇×問題を実際に作ってみたいと思います。クイズを作成するにあたりお客様が、用意して頂くのはこちらです!
問題作成フォーム_learningBOX

POINT

☑インターネットが繋がる環境をご用意してください!
☑クイズの作成・編集にはパソコンを使います!
☑クイズの下書きがあるとすぐに作業に取り掛かれます!

 

WEBクイズの作成手順はこの様な流れになります

WEBクイズ-簡単作成

QuizGeneratorは『 テキストファイルエクセル問題作成フォーム 』の3つからクイズを作ることができます。今回はテキストファイルを使って、都道府県に関する〇×問題を5問作ります。

クイズを作成する際の設定やルールをご紹介します!こちらのフォーマットに沿って、問題文、出題の形式、解答を入力します。下記のサンプル例(〇✖問題)をご覧ください。

‐ – – ▼サンプル例はこちら▼ – – – – – – – – – – – – –

1)世界三大珍味といえば『フォアグラ・キャビア・トリュフ』を指す  
true-false:
true 
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
たったこれだけです!では、詳しく解説します。
1)世界三大珍味といえば『フォアグラ・キャビア・トリュフ』を指す → 問題文を入力
true-false: → 出題の形式を入力(今回は正誤問題を指定)
true → 解答を入力(今回の問題は〇が答えです)
おさらい
1行目に問題文を、2行目に「true-false:」を記述します。3行目には、正答が○の場合はtrueを、正答が×の場合はfalseを記述します。設問と設問の間には空行を入れます。今回の例では、1問目の問題文は「世界三大珍味といえば『フォアグラ・キャビア・トリュフ』を指す。」で、〇が正答です。

▼上記のサンプル例をもとにクイズを実際に作ってみましょう!!

クイズの内容はこちら
・都道府県の中で一番面積が大きい県は北海道である → 〇
・兵庫県の県庁所在地は姫路市である → ✖
・青森県の県庁知事の名前は三村慎吾氏である → 〇
・2019年の都道府県魅力度ランキング1位に選ばれたのは沖縄県である → ✖
・日本の都道府県名に動物の名前が付いた県は全部で3つである → ✖

▶クイズの作成から完成までを動画でみる

動画はこちら 動画が見えづらい方は、右下のフルスクリーンボタンを押し、画面を最大化してご覧ください!

▶WEB公開の方法はこちらです!
QuizGenerator-限定公開
今回作成したクイズはこちらから解くことができます。
➡このように文字にURLリンクを設定し、こちらをクリックした方だけにクイズを解かせることもできます。

 

まとめ

今回の記事では、弊社のクイズ作成ツールである、QuizGeneratorを使って簡単にOX問題を作成・webで公開する方法をご紹介しました。こちらのクイズ作成ツールを使うと、プログラミングの知識がない方でも、簡単にWEB上にクイズを公開することができます。またこちらで作成したクイズはHPで学習コンテンツ・クイズコンテンツとして掲載することも可能です。

今回の記事ではご紹介できませんでしたが、QuizGeneratorはオリジナルのオプション値を設定することができます!オプション値を設定することで、時間制限・ランダム出題・リンク・動画を埋め込むなど色んな機能を追加することができます。QuizGeneratorで扱うことができるオプション機能一覧はこちらです。クイズを作成する際には、オプション機能も是非ご活用ください。本稿もお付き合いいただきありがとうございました。

Quizgeneratorで問題・クイズを作ったら、メンバー管理・成績管理ができる「learningBOX」を使ってみよう。

Quizgeneratorで作った問題・クイズをeラーニングに。「learningBOX」は教材作成、メンバー管理、成績管理などeラーニング機能の全てをご用意!作るのに専門的な知識は必要なく直観的に操作できるシステムです!

learningBOXを無料利用しよう!
  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

Related posts