新しくなった問題作成フォームで何ができるのか?

ブログ, learningBOX, クイズ作成ツール紹介, 管理者blog

新しくなった問題作成フォームで何ができるのか?

日足がめっきり短くなりました。こんにちは、品質管理部の黒田です。当サイトでは以前よりWEBで簡単にクイズを作成できる問題作成フォームは設置されていましたが、今回ブログを書くにあたり、具体的になにができるのか?に着目して記事を書いてみました。今回のお題は「新しくなった問題作成フォームで何ができるのか?」

learningBOXのブログデビューは果たしましたが、こちら(QuizGenerator)では初ブログとなります。どうぞ最後までお付き合いいただきますよう宜しくお願いします。

目次はこちら

  • 1.問題作成フォームを使う前の準備
  • 2.問題作成フォームの設置場所はこちら
  • 3.問題作成フォームで何ができるのか?
  • 4.これであなたも問題作成マスター!

 

1.問題作成フォームを使う前の準備

問題作成フォーム_learningBOX
問題作成フォームでクイズを作成するにあたって、準備するものはといいますと・・・・・????、ここを閲覧できているということはネット環境もある、デバイスもありますね!ということは、あとは問題文と正答・誤答・解説があればOK!・・・・・準備はできましたでしょうか?さあ、始めましょう!
※問題作成フォームは、パソコンでの操作をオススメしております。

 

2.問題作成フォームの設置場所はこちらです

問題作成フォームってどこにあるのかご存知でしょうか?ホームページ上段の赤枠をご確認ください。
問題作成フォーム

問題作成フォームで作る→【WEBフォームを開く】の順でお進みください

見つかりましたでしょうか?こちらに問題作成フォームのURLを載せておきます。ぜひご利用ください➡https://lms.quizgenerator.net/?action=createQuiz

 

3.問題作成フォームで何ができるのか?

①配点設定
②設問の順序入れ替え
③文字の装飾や配置の設定
④セクションの設定
⑤設問タグ・セクションタグの設定
実はこの問題作成フォーム、新調されたばかりの機能なんです!
>>>リリース時の記事はこちら<<<から確認できます。

 

① 配点設定

問題作成フォームなら、「配点」の枠に「何点の問題にしたいか」数字を記述するだけで、簡単に配点設定が可能です。設問の合計点が100点になるよう配点しても良いですし、一部だけ設定すると、設定のない設問は残りの点数で均等割になるので、とっても簡単です!

 

② 設問の順序入れ替え

「三」(←ハンバーガーメニュー と呼ばれます。)の付近(画像の黄色枠)をつかんで、移動させます。セクション(オレンジ色の箇所)にもハンバーガーメニューがあり、動かすことができます。感覚的に使えるので、とっても簡単です!もし配置を間違っても、同様に正しい場所に置き直せば完了です!

 

③ 文字の装飾や配置の設定

設定方法はこちら
エディタ-があるので、簡単に設定ができます。
learningBOX_問題作成フォーム

プレビューボタンをクリックすると作った問題を確認することができます

プレビューボタンをクリックすると、別タブで表示されました!同じ画面内で表示されないので、問題作成フォームを間違って消してしまう問題もなく安心です。変換ツールでは、クイズを全部作ってからプレビュー可能であるのに対し、問題作成フォームだと、好きなときに好きな問題だけを選んでプレビューできるので、とってもお手軽です!

 

④ セクションの設定

セクションとは?と思った方はこちらをご確認ください。
eラーニング学習_問題作成フォーム

セクション設定をクリックすると、クリックした上部にセクションが作成されます。セクションタイトルと、セクション内の出題数をそれぞれ記述するだけで、難しいコードを書かなくても簡単に設定できます。出題数は、設定しなければ全問出題されます。

セクションのテキスト等での記述方法

まず、ヘッダー部分(オプション値があれば、その下)に$$$$xxを記述してください。xxの部分は出題数です。
セクションに名前を付けるときは、$$$$xxのあとにコロンとセクション名を記述してください。
1行あけて、第一セクションの問題を数問(上記のxxと同数あるいはそれより多い数を)記述します。
第一セクションの最後の行から1行あけて、$$$$xxを記述してください。
1行あけて、第二セクションの問題を数問(上記のxxと同数あるいはそれより多い数を)記述します。

んんんん~、理解するまでにかなり時間が掛かりそうですね・・
問題作成フォームなら簡単にセクション設定が可能です!

 

⑤ 設問タグ・セクションタグの設定

設問タグ・セッションタグとは?と思った方はこちらをご確認ください。
learningBOX問題作成フォーム

コチラも④と同様、「タグ編集」をクリックし、記述するだけで、テキスト等の記述ルールを理解せずとも設定できます。記述後には忘れず「Enter」キーをおしてください。灰色になっていれば設定完了です!タグは簡単に設定・取り消しできますし、複数設置もできますので、ぜひ試していただけたらと思います。
learningBOXにログインし、このクイズを解くと、個人カルテに反映され成績の分析ができます。>>>詳しくはコチラ<<<

 

4.これであなたも問題作成マスター!

「新しい問題作成フォームで何ができるのか?」いかがでしたでしょうか。
・ぱっと見た目で感覚的に操作できる
・わかりやすい入力枠
・プレビューで公開前に確認

 
今までよりもさらに凝った・魅力のあるクイズが作成でき、お客様のニーズにお応えできれば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!搭載機能を色々お試しください!

Quizgeneratorで問題・クイズを作ったら、メンバー管理・成績管理ができる「learningBOX」を使ってみよう。

Quizgeneratorで作った問題・クイズをeラーニングに。「learningBOX」は教材作成、メンバー管理、成績管理などeラーニング機能の全てをご用意!作るのに専門的な知識は必要なく直観的に操作できるシステムです!

learningBOXを無料利用しよう!
  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

Related posts