5.6.2

        • 部分点が発生するクイズおよびレポート提出が含まれるクイズにおいて、部分点が整数のもの(配点6点で3問=1問2点)を計算する際、小数点になる問題があったため、正しく得点計算されるよう修正しました。
        • エクセルで穴埋め問題を作成する際、設定できる選択肢数を19個から100個に改修しました。

5.6.1

      • セクションと設問にそれぞれタグを設定できるようになりました。セクションにタグ「国語」をつける場合は、セクション名の後ろに(((tag:国語)))と記述、設問にタグ「1問目」をつける場合は、問題種別の後ろに(((tag:1問目)))と記述します。

    詳しい設定方法は、こちらに記載しておりますので、ご活用ください。

5.5.4

    • オプション値に「#custom_lang」が追加されました。
    • 「#show_instant_result:false(設問毎の正誤表示をしない)」を設定した複数記述問題で、解答時に未解答欄があっても、警告文が表示されず次の問題に進めてしまう不具合を修正しました。

5.5.3

    • 「総復習」で学習した際、順番通りにしか出題されなかったため、常にランダム出題されるよう修正しました。

5.5.0

    • 問題画面の右上に表示される正誤カウントの表示を、〇×表記から数字表記へ変更しました。
    • オプションで「リストボタン非表示」の設定ができるようになりました。オプション値に「#hide_list_button」を設定すると、クイズ解答中、設問一覧ページの表示・非表示を選択できます。
    • 攻略率の上限を、100%から「上限を設けない」よう変更しました。
    • 弱点克服モードの利用は、攻略率が100%になったら利用できる機能に変更となりました。
    • 弱点克服モードで解答した際、設問毎に「(正解数-不正解数)=弱点値」を算出し低いものから出題されるようになりました。これにより、以前よりさらに正解率の低いものから優先して学習できます。
    • 弱点克服モードでの出題数について、「#weak_count」にて設定した数だけ出題されるようになりました。初期値は 5 です。
    • 組み合わせ問題において、左側に表示されている項目にHTMLが使用できるようになりました。
    • 組み合わせ問題において、選択肢にHTMLの<img>タグを使用し画像が表示できるようになりました。
    • 数式を記述する際に使用する「|」が正常に機能していなかったため、修正しました。
    • 攻略率100パーセントに到達すると、メダルスタンプが表示されるようになりました。
    • プルダウン形式において、外部リンクを使用されている場合、正解を選んでも正解とならない問題を修正しました。
    • 複数記述問題において、部分点の自動計算で割り切れない数があった場合、小数点第2位を切り捨てるよう変更しました。
    • クイズ開始画面の「ランダム出題」ボタンを「総復習」ボタンに変更しました。「総復習」のボタンは、攻略率が100%に到達すると押せるようになります。
    • 複数選択問題で正答に化学構造式を設定した際、正しく回答しても正解とならない問題を修正しました。

5.4.5

  • 複数記述問題で2つ目以降の問題を間違えたときに、正答にundefinedが表示されてしまう問題を解決しました。
  • 5.4.4

  • iPhoneで穴埋め問題を解答する際、選択肢を画面の上端付近に移動した際に上方向に、下端付近に移動した場合は下方向にスクロールするように修正しました。
  • 5.4.3

  • 次へボタンにフォーカスがあたっている状態でエンターキーを押すと二重に画面遷移が発生する不具合を修正
  • セクションを使っている場合は、shuffle_questions:falseは禁止する、mode:masterは必須とする、question_countは禁止する
  • learningBOXからライセンスキーが送信されてきた場合の処理を実装
  • 次の問題へ移動した際に、次のボタンへのフォーカスを外すことで、エンターキーによる二重画面遷移を防ぐ
  • 結果画面でボタン形式の場合に、ユーザの解答に余計なタグが表示される不具合を修正
  • プルダウンで1つの設問の中に同じ穴が複数存在する場合はエラーとする
  • 並び替え問題の右端の掴む部分が、ドラッグ中に移動する現象を修正
  • 並び替え問題で移動中に幅が広くなりすぎる現象を抑制
  • 組み合わせ問題で右側の選択肢の高さが不必要に高くなる現象を修正
  • タイマーを使っている場合に結果表示画面でJavaScriptエラーがでる不具合を修正
  • mdb内の不正な擬似クラス:validを含むコードを除去
  • 組み合わせ問題で、存在しなくなった要素に対して高さを取得しようとしてエラーになっていたので、処理を削除
  • 5.4.2

  • lmsを通して問題を解いた際にiOSの場合、結果画面のテーブルがはみ出るbugを再修正
  • 穴埋め問題内の画像の横幅の上限を160に制限
  • 部分点を与える場合に、提出していない問題があると、得点計算が壊れる不具合を修正
  • ZIPアーカイブ内に問題ファイルが存在しませんのメッセージに、quiz.xlsxの例を追加
  • 択一クイックの選択肢に画像を挿入していた場合、画像をタップして拡大する際に解答を提出しないように修正
  • 択一クイックで正答にエンマークが含まれている場合に、正しい選択肢を選んでも正解にならない不具合を修正
  • //以後をコメントとみなす処理を除去
  • 複数記述で全てのフィールドに入力しないと提出できないように変更
  • Next