5.9.1

  • 選択肢直前の補足説明が設定できる機能が追加されました。問題文と問題種別の間に挿入することで機能します。
  • layoutオプションが追加されました。#layout:examを指定すると横書き試験レイアウト、#layout:exam-verticalを指定すると縦書き試験レイアウトとなります。
  • 中断可能回数を指定できる機能が追加されました。#suspendable_count:1を指定すると、中断は1回のみ可能となります。
  • 中断ボタンの非表示機能が追加されました。#show_suspendable_button:falseを指定すると、中断ボタンが非表示となります。本機能は、中断・再開機能(#suspendable:trueまたは#suspendable:true_resume)と併用することで利用できます。
  • クイズ・テスト作成フォーム中の「タグ表示」の説明を追加しました。
  • 結果画面から最終問題を再表示させた際、ページネーションが白く表示される(未解答状態であることを示す)不具合があったため、色付きで表示される(解答済みである事を示す)よう修正しました。
  • イントロスキップを設定したクイズで中断ボタンをクリックしても、中断内容が保存されず、続きから再開するボタンが表示されない不具合があったため、中断・再開が正しく行えるよう修正しました。

5.8.0

  • セクションシャッフル(#shuffle_sections:true)機能が追加されました。
  • 正誤問題で解答後に表示される「正しい」「間違い」の表記を「〇」「×」に変更しました。
  • 設問毎の制限時間を設定したクイズを解答時に表示されていた不要なツールチップを非表示としました。
  • learningBOXスタンダードプランを契約していても、450MBのクイズ・テストをアップロードできない不具合があったため、アップロードできるよう修正しました。
  • 設問内に音声を設置し、#autoplay:trueに設定したクイズを解答後、復習ボタンをクリックすると、全設問で決まった音声が再生される不具合があったため、設問内に設置してある音声のみ再生されるよう修正しました。
  • #movable:trueと#show_instant_result:falseと配点を設定したクイズを解答中、設問一覧ページで得点が表示される不具合があったため、表示されないよう修正しました。

5.7.0

  • ・ヘルプ機能が追加されました。画面右上に「?」マークが表示され、クリックすると各ボタンの説明が吹き出しで表示/非表示できます。
  • ・オプション値「#movable」が有効の時、画面左上にページネーションが表示されるようになりました。設問番号をクリックすると、直接その設問に移動することができます。
  • ・問題種別に、画像選択問題(択一)「sa-box」が追加されました。択一問題の選択肢が最大2列で表示され、画像をクリックすることで解答を選ぶことができます。
  • ・learningBOX>成績を見る>問題別から、「操作ログCSV」がダウンロードできるようになりました。learningBOX2.10.0以降でのご利用をお願い致します。
  • ・選択肢に横幅の広い画像を設定した設問をInternetExplorerで学習時、画面幅からはみ出して表示されていたため、画面内に収まるよう改修しました。

5.6.1

      • セクションと設問にそれぞれタグを設定できるようになりました。セクションにタグ「国語」をつける場合は、セクション名の後ろに(((tag:国語)))と記述、設問にタグ「1問目」をつける場合は、問題種別の後ろに(((tag:1問目)))と記述します。

    詳しい設定方法は、こちらに記載しておりますので、ご活用ください。

5.5.0

    • 問題画面の右上に表示される正誤カウントの表示を、〇×表記から数字表記へ変更しました。
    • オプションで「リストボタン非表示」の設定ができるようになりました。オプション値に「#hide_list_button」を設定すると、クイズ解答中、設問一覧ページの表示・非表示を選択できます。
    • 攻略率の上限を、100%から「上限を設けない」よう変更しました。
    • 弱点克服モードの利用は、攻略率が100%になったら利用できる機能に変更となりました。
    • 弱点克服モードで解答した際、設問毎に「(正解数-不正解数)=弱点値」を算出し低いものから出題されるようになりました。これにより、以前よりさらに正解率の低いものから優先して学習できます。
    • 弱点克服モードでの出題数について、「#weak_count」にて設定した数だけ出題されるようになりました。初期値は 5 です。
    • 組み合わせ問題において、左側に表示されている項目にHTMLが使用できるようになりました。
    • 組み合わせ問題において、選択肢にHTMLの<img>タグを使用し画像が表示できるようになりました。
    • 数式を記述する際に使用する「|」が正常に機能していなかったため、修正しました。
    • 攻略率100パーセントに到達すると、メダルスタンプが表示されるようになりました。
    • プルダウン形式において、外部リンクを使用されている場合、正解を選んでも正解とならない問題を修正しました。
    • 複数記述問題において、部分点の自動計算で割り切れない数があった場合、小数点第2位を切り捨てるよう変更しました。
    • クイズ開始画面の「ランダム出題」ボタンを「総復習」ボタンに変更しました。「総復習」のボタンは、攻略率が100%に到達すると押せるようになります。
    • 複数選択問題で正答に化学構造式を設定した際、正しく回答しても正解とならない問題を修正しました。

5.4.0

  • 画像の埋め込みの後ろに音声の埋め込みがあると、全体が音声として認識される不具合を修正
  • Chrome以外もテキスト選択を禁止しました
  • autoplayが正常に動作しないバグを修正
  • 5.3.0

  • bootstrap4+マテリアルデザインに変更
  • 解説の×ボタン実装
  • 残り時間バーを実装
  • パスを記録する機能を実装
  • 攻略率グラフを実装
  • 弱点克服機能を実装