FFmpeg – ドラッグアンドドロップで動画結合

FFMPEG, 動画, 管理者blog

アクションカメラやドライブレコーダーで撮影した動画って、3分や5分毎の分割ファイルになっていることありますよね。細切れの動画を結合するためだけに、高価な編集ソフトを使ったり、手作業で調整するのは面倒です。動画の結合ぐらい、もっと簡単にやっつけたいですよね!

FFMPEGを使うと、コマンド一発で動画の結合を出来るのですが、結合対象ファイルが多数ある場合はコマンドを記述するのが面倒です。そこで、ドラッグアンドドロップするだけで結合できるバッチファイルを作ってみました。

操作手順
結合したファイルをドラッグで囲みます。この時、最後の動画から最初の動画に向かって選択して下さい。その後、ファイルを纏めてffmpeg-concat.batにドラッグアンドドロップするとバッチが起動します。バッチが起動すると、結合するファイルの一覧が表示されるので、問題なければ、何かキーを押すと結合が始まります。

バッチダウンロード
https://quizgenerator.net/wp-content/uploads/bat/ffmpeg-concat.bat

ソースコード

@echo off

set FILES=
set N=0

:REPEAT
set /a N=N+1
set FILES=%FILES% -i %1

if "%~2"=="" GOTO EXIT
shift
GOTO REPEAT
:EXIT

echo %FILES%

pause

ffmpeg %FILES% -filter_complex "concat=n=%N%:v=1:a=1" %1.merged.mp4

pause

まとめ
バッチかいて楽しようぜ!

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

Related posts