• HOME
  • 弱点克服のアダプティブ

QuizGenerator5.5.0から弱点克服モードが大幅にパワーアップしました。
QuizGenerator5.5.0以前は一度でも解答したことがあり、正解数がマスターカウント(デフォルトでは2)に達していない問題だけを出題するモードでした。

QuizGenerator5.5.0からは下記の計算式

(正解数-不正解数)=弱点値

これによって割り出された弱点値が小さい物から順番に表示されるようになりました。

出題例

前段階としてマスターカウントを5に設定して5問用意し、1問目は1回、2問目は2回不正解という風にしてから残りは正解する。

正解数不正解数弱点値
1問目5回1回4
2問目5回2回3
3問目5回3回2
4問目5回4回1
5問目5回5回0

この状態で弱点克服を始めると
5→4→3→2→1の順番で出題される
そのときに4問目だけ不正解になる

正解数不正解数弱点値
1問目6回1回5
2問目6回2回4
3問目6回3回3
4問目5回5回0
5問目6回5回1

(正解数ー不正解数)の昇順で出題されるのでもう一度弱点克服を行うと
4→5→3→2→1の順番で出題される。