複数選択問題(チェックボックス)

  • HOME
  • 複数選択問題(チェックボックス)

複数選択問題(チェックボックス)

選択肢の中から複数の正答を選ぶ問題です。

サンプル

  世界の農業 – 複数選択問題

  ダウンロード: 変換元ファイル, 変換済ファイル     別ウィンドウで開く

  • テキスト
  • 表形式
  • 問題作成フォーム
作成方法

複数選択問題は「テキスト形式」「表形式」の方法で作成できます。

テキスト形式

択一問題では、最初の選択肢が自動的に正答になりましたが、複数選択問題では、正答の選択肢の先頭にo:を付け加えて下さい。また、オプションによっては問題種別が必要になる時もあります。その場合、各ブロックの2行目に『ma:』を入力してください。

以下の例の1問目は、中国とインドを選択した場合に正解となります。正解を1つしか指定しなかった場合は、択一問題として出題されるのでご注意下さい。

#messages_intro:世界の農業

2004年の米生産高上位2カ国を選べ。
ma:
o:中国
o:インド
x:インドネシア
x:ブラジル

2008年の大豆生産高上位2カ国を選べ。
o:アメリカ
o:ブラジル
x:中国
x:インド

2004年のとうもろこし生産高上位2カ国を選べ。
o:アメリカ
o:中国
x:ブラジル
x:インド

2006年の小麦生産高上位2カ国を選べ。
o:中国
o:インド
x:アメリカ
x:ロシア

テキスト形式と同様に、正解の選択肢にはo:を、不正解の選択肢にはx:を指定します。
サンプルはこちらから

 

A B C D E F
1 #format:table
2 #messages_intro:世界の農業
3 2004年の米生産高上位2カ国を選べ。 ma: o:中国 o:インド x:ブラジル x:インドネシア
4 2008年の大豆生産高上位2カ国を選べ。 ma: o:アメリカ o:ブラジル x:中国 x:インド
5 2004年のとうもろこし生産高上位2カ国を選べ。 ma: o:アメリカ o:中国 x:ブラジル x:インド
6 2006年の小麦生産高上位2カ国を選べ。 ma: o:中国 o:インド x:アメリカ x:ロシア

 

1.ログインし、サイドバーの「コンテンツ管理」、またはマイページの赤枠をクリックします。

 

2.コンテンツ管理画面のメニューボタン(+ボタン)→「問題を作成」をクリックします。

 

3.問題作成フォームのタイトルを記入します。

 

4.設問の「問題編集へ」をクリックします。

 

5.出題形式を複数選択問題に設定します。

 

6.問題文、正答、誤答を記述します。赤枠の+ボタンで選択肢の追加、-ボタンで削除が可能です。

青枠で囲っている所から、正誤を選択します。

解説が必要であれば記述し、全て記述が完了したらプレビューから確認も可能です。問題なければ閉じるをクリックします。

 

7.赤枠の+ボタンで問題を追加、-ボタンで削除が可能です。間違いがないか確認し、公開をクリックで完了です。

 

8.下記画像が完成した問題です。