カスタマイズトップページプラン/専用サーバプラン

管理者blog

learningBOXの運用形態には、通常プランに加えて、”カスタマイズトップページプラン”と”専用サーバプラン”があります。専用サーバプランはカスタマイズトップページプランの上位互換となっており、カスタマイズトップページプランで出来ることは、専用サーバプランで全て実現できます。また、専用サーバプランの費用には、カスタマイズトップページプランの費用も含まれているため、両方の料金を支払う必要はありません。

カスタマイズトップページプランで出来ること

  • 御社だけの専用のログインURLをご利用いただけます
    例: https://penetrate.quizgenerator.net/
  • ログイン画面をカスタマイズできます
    上記のURLをご覧頂くと一目瞭然ですが、ログイン画面をカスタマイズできます。ログイン画面をカスタマイズすることで、教材販売を行ったり、企業のブランディング強化に繋げることができます。また、IDやパスワードを忘れた場合の問い合わせ方法を案内したり、社内の別システムへのリンクを表示することもできます。

専用サーバプランで出来ること

専用サーバプランではカスタマイズトップページプランに加えて以下のことをできます。

  • 独自ドメインの使用
    カスタマイズトップページプランでは、弊社ドメインのサブドメインしかご利用いただけません。

    • https://example.quizgenerator.net というドメインはカスタマイズトップページプランで使えます。
    • https://example.com など、御社のドメインを使う場合は専用サーバプランが必要です。

    専用サーバプランをご利用頂くことで、弊社の社名や、learningBOXというサービス名を見せずにサービスを提供できます。

 

  • アカウント重複の回避
    共用サーバ環境では、既に多数のアカウントが存在するため、使おうとしたIDやE-mailアドレスが既に使用されている場合があります。専用サーバプランですと、独立したデータベースにアカウントが登録されるため、アカウントの重複を回避できます。
  • システムのカスタマイズ
    専用サーバプランではシステムのカスタマイズを行えます。どんなカスタマイズでも対応出来るというわけではありませんが、専用の成績閲覧画面を追加したり、成績取得用のAPIを提供するなどといったカスタマイズは可能です。
  • バージョンアップタイミングの調整
    learningBOXは2,3ヶ月に1回程度、システムのアップデートを行っております。システムのアップデートの際には、新機能が追加されたり、デザイン変更が発生したりと、少なからず利用者に影響を与える場合があります。専用サーバプランを使うことで、システムのアップデートを、御社の都合の良いタイミングで実施できます。
  • メンテナンス時間帯の調整
    前項のシステムのバージョンアップのタイミングで、数時間程度システムを停止させる場合があります。システムを停止は事前告知を行った上で実施していますが、共用サーバを使っている場合、実施タイミングをお客様の都合にあわせることはできません。専用サーバプランを使うことで、お客様の運用に合わせてシステムのメンテナンス時刻を調整できます。

料金など

それぞれの料金などは以下のページでご確認下さい。また、疑問点・不明点などありましたら、ご遠慮無く弊社サポートまでお問い合わせ下さい。

 

関連URL: カスタマイズ料金について(サブドメイン・専用サーバ)

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

Related posts