問題形式

 択一問題択一問題(クイックモード)複数選択問題記述問題複数記述問題正誤問題穴埋め問題並び替え問題組み合わせ問題の9種類の問題を作成できます。

択一問題

 複数の選択肢から正解を1つ選ぶ形式の設問です。三択問題や四択問題などを作成できます。詳しくは択一問題を御覧ください。

択一問題(クイックモード)

 複数の選択肢から正解を1つ選ぶ形式の設問です。通常の択一問題は、選択肢を選んだあと提出ボタンで選択肢を確定しますが、この形式では、選択肢自体がボタンになっているため、ワンクリックで回答でき効率的に学習できます。詳しくは択一問題(クイックモード)をご覧ください。

正誤問題(○×クイズ)

出題された問題に対して、丸かバツかで回答する形式の設問です。詳しくは正誤問題をご覧下さい。

複数選択問題

 選択肢の中に、正解が複数含まれるタイプの問題です。詳しくは複数選択問題をご覧ください。

記述問題

 記述問題は、学習者が回答をキー入力するタイプの問題です。1つの設問に対して、複数の正答例を指定できます。「大文字と小文字の違いを無視する」「空白文字の数を無視する」「先頭と末尾の空白文字を無視する」のオプションを使うことで、柔軟に判定条件を指定できます。詳しくは記述問題をご覧ください。

複数記述問題

 複数記述問題は、学習者が回答をキー入力するタイプの問題です。1つの設問に対して、複数の回答欄を指定できます。詳しくは複数記述問題をご覧ください。

複数記述問題

複数記述問題

穴埋め問題

穴埋め問題は、下に提示されている回答をクリックし、回答欄にドラッグして提出する形式の設問です。詳しくは、穴埋め問題をご覧下さい。

並び替え問題

並び替え問題は、配置されている回答を適切に並び替えて提出する形式の設問です。詳しくは、並び替え問題をご覧下さい。

組み合わせ問題

組み合わせ問題は、前と後ろの回答を適切に組み合わせて提出する形式の設問です。詳しくは、組み合わせ問題をご覧ください。