CSVファイルを使用して問題を作成することが出来ます。

作成方法

CSVファイルは表計算ソフトを使用して作成することが出来ます。

1. 問題を作成する

    • 1行目のA列に#format:tableを入力します。この記述がない場合は、正しく動作しません。
      A列 B列 C列 D列 E列
      #format:table        
               
    • 他にもオプションを使用する場合は、オプション毎に2行目、3行目のA列に入力していきます。
      A列 B列 C列 D列 E列
      #format:table        
      #shuffle_questions:true        
    • オプションを入力し終わった後は、最後のオプションの次の行のA列に問題文を、B列に問題形式を判定するワード、C列に正答、D列以降に誤答を入力していきます。
      A列 B列 C列 D列 E列
      #format:table        
      #shuffle_questions:true        
      問題文 問題形式を判定するワード 選択肢1 選択肢2 選択肢3
      例)国家と首都を組み合わせよ match: イタリア::ローマ 日本::東京 中国::北京
    • 問題形式を判定するワードを使用しない場合、B列に正答、C列以降に誤答を入力していきます。
      A列 B列 C列 D列 E列
      #format:table        
      #shuffle_questions:true        
      問題文 正答 誤答 誤答 誤答
      例)兵庫県の県庁所在地は? 神戸市 姫路市 たつの市 明石市
    • 改行すると次の問題と認識されます。
      A列 B列 C列 D列 E列
      #format:table        
      #shuffle_questions:true        
      問題文1 正答 誤答 誤答 誤答
      問題文2 正答 誤答 誤答 誤答
    • 最終的には各問題形式の表形式に似た形になります。
A列 B列 C列 D列 E列
#format:table        
#shuffle_questions:true        
兵庫県の県庁所在地は? 神戸市 姫路市 たつの市 明石市
国家と首都を組み合わせよ match: イタリア::ローマ 日本::東京 中国::北京
  • 問題が全て完成したら、保存をします。
  • 保存の際、文字コードはUTF-8、保存形式はタブ区切りの.csvを選択します。
  • 保存形式にタブ区切りの.csvがない場合、タブ区切りで保存した後に、保存したファイルのファイル形式を.csvに書き換えて置き換えます。

2. CSVフォーマットをダウンロードする

下記のボタンをクリックし、保存してください。こちらを編集し、作りたいクイズを記述して上書き/名前をつけて保存をしてください。

3. 変換する

先程作成したCSVファイルを、以下のフォームからアップロードしてください。
アップロードが完了すると変換されたファイルがダウンロードされます。

4. 解凍する/アップロードする

ダウンロードされたファイルを解凍し、その中にあるindex.htmlを開くと、クイズプレーヤーが起動します。IFrameの埋め込み用タグや、問題のURLを取得したい場合は、アップローダーより先程ダウンロードされたファイルをそのままアップロードしてください。

よくあるFAQ