メンバーに権限を与える

  • メンバーを招待する際に、そのメンバーに管理者権限を与えることができます。
  • 管理者権限には、「メンバー編集権限」「問題作成権限」「成績閲覧権限」があります。

権限を与える操作をするには、2通りの方法があります。

  1. 新たにメンバー招待する際に権限を与える方法。
    メンバー招待・編集する → メンバー招待をクリック。


  2. メンバーを招待した後に権限を変更する方法。
    メンバー招待・編集する → グループ一覧から権限を与えたいまたは無くしたいメンバーを選択し、クリック。


  3. 上記のように、チェックをせず保存すると、下記のように表示されます。
    メンバー招待時は、チェックがすべて無い状態になっています。


  4. ”成績を見る”を押すと、自分の成績のみ表示されます。


メンバー編集権限

  • メンバーを招待・編集、グループを作成・編集ができる権限です。


  • メンバー編集権限を与えると、ユーザーマイページに”メンバーを招待・編集する”が表示されます。


問題作成権限

  • 問題を作成・編集、フォルダを作成・編集ができる権限です。


  • 問題作成権限を与えると、ユーザーマイページに”問題を管理・作成する”が表示されます。


成績閲覧権限

  • 自分の成績だけでなく、他のユーザーの成績も閲覧できる権限です。


  • 成績閲覧権限を与えると、他のユーザーの成績が閲覧できます。


  • “成績を見る”を押すと、管理者が招待した全ユーザーの成績が、グループ別、個人別、問題別に表示されます。
    <例>たつのいちろうさんがログインして、テストユーザーさんの成績を閲覧している画面


さらに詳細な設定

learningBox 2.1.0 よりさらに詳細な権限の設定が可能になりました。
ユーザーごとに、特定のフォルダ内だけを編集できる、特定のグループだけを編集できる、特定のグループのメンバーの成績を見ることが可能となりました。

設定方法

メンバーを招待・管理するからグループを選択し、権限を付与したいユーザーの右にあるアイコン、下記画像の色枠で囲ったアイコンをクリックします。

登録時などで権限を付与している場合は「全て」と表示されます

クリックするとモーダルが開き、プルダウン形式で権限を設定できます。

グループ管理権限

グループ管理権限では、設定されているグループにのみメンバーを招待する事ができます。一つのグループにのみ権限を与えられている場合、他のグループにメンバーを移動させることは出来ません。

教材管理権限

教材管理権限では、設定されているフォルダにのみ教材をアップロードできるようになります。

成績管理権限

成績管理権限では、設定したグループの設定したフォルダの教材の成績のみが閲覧可能になります。