改行方法

問題文を入力する際、長文を入力することもあるでしょう。
そんな時に改行が行いたい場合もあるでしょう。
テキストファイルで作成している時に普通に改行を行うと、択一問題になってしまい、選択肢も想定外の物が出来上がることになります。

想定外の問題

 

これを防ぐ方法は二通りあります。

ダブルクォーテーションを使用する

オススメの方法はダブルクォーテーションで問題文を括る形です。下記のように作成すると

ダブルクォーテーションで括る


上記の画像のように表示され、並び替え問題が作れます。

htmlタグを使用する

QuizGeneratorでは、htmlタグを利用することが出来ます。ですので改行である”<br />”を入力することで改行を行うことが出来ます。